【毎日映画コンクール監督賞、男優主演賞ほか受賞!】映画「輓馬 ~BANBA~」改め「雪に願うこと」2006年5月20日公開

2011年6月19日
By
このエントリーをはてなブックマークに追加
はてなブックマーク - 【毎日映画コンクール監督賞、男優主演賞ほか受賞!】映画「輓馬 ~BANBA~」改め「雪に願うこと」2006年5月20日公開
Share on Facebook
Post to Google Buzz
Bookmark this on Yahoo Bookmark
Bookmark this on Livedoor Clip
Share on FriendFeed

「雪に願うこと」が第61回毎日映画コンクールにて監督賞、男優主演賞(佐藤浩市)ほかを受賞!
浩市氏の男優主演賞は、お父様の三國連太郎さんに続いて、またしても史上初の親子2代受賞ですー。(史上初の親子2代受賞って、ほかの映画賞でもこの親子が総なめしてます・・・笑)
詳しくはこちらで!
「雪に願うこと」特設サイト

http://clubks.com/snow/


「雪に願うこと」で根岸監督が第31回報知映画賞・最優秀監督賞受賞!

第31回報知映画賞の最優秀監督賞を「雪に願うこと」で根岸吉太郎監督が受賞しました!

根岸監督「もう一度初心に戻る」2度目受賞…報知映画賞:芸能:スポーツ報知


「雪に願うこと」のDVD発売が決定しました。
特典映像満載の2枚組みです。

雪に願うこと プレミアム・エディション
B000H7ZWXQ 根岸吉太郎 伊勢谷友介 佐藤浩市

ジェネオン エンタテインメント 2006-11-10
売り上げランキング : 1140

Amazonで詳しく見る by G-Tools


5月20日、東京で公開開始されました。
舞台挨拶もあり。
馬も駆けつけてました~。
記事一覧
「雪に願うこと」、「ダ・ヴィンチ・コード」に“宣戦布告”(スポーツ報知)

http://hochi.yomiuri.co.jp/entertainment/news/20060521-OHT1T00043.htm

伊勢谷友介“誠実さ”ないと指摘された(スポニチ)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2006/05/21/03.html

伊勢谷友介が舞台挨拶…ヘコんだキョンキョン発言(サンスポ)

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200605/gt2006052111.html

吹石一恵 SMに“開眼”?(デイリースポーツ)

http://www.daily.co.jp/gossip/2006/05/21/0000035002.shtml


関西での公開が5月27日からに決まった模様。
初日舞台挨拶もあり!詳しくはこちらで。

http://clubks.com/snow/


5月20日から東京で公開開始の「雪に願うこと」。
初日舞台挨拶が以下のとおり行われます。

登壇予定者:根岸吉太郎監督、伊勢谷友介、佐藤浩市、吹石一恵
※小泉今日子さんは仕事の都合で欠席だそうです。
日時:5/20(土)
・テアトル タイムズスクエア(新宿)
  10:50の回 上映後
  13:30の回 上映前
・銀座テアトルシネマ
  16:20の回 上映前

ちなみに、新宿にはお馬さんがやってくる模様!

フッキーの顔よりデカイ蹄鉄をつける馬、映画でも大迫力ですが、生でみてみたーい!

輓馬が街にやってくる!!
日時:5/20(土)14:10〜
場所:タカシマヤ タイムズスクエア 1F JR連絡口 特設会場
問合せ:テアトル タイムズスクエア(03-5361-1937)

今のところ、チケット入手法などの情報は掲載されてません。
朝から並べばいいのかな・・・?
13日は「陽気なギャングが地球を回す」、20日は「雪に願うこと」っと2週連続行列ができる(?)佐藤浩市出演映画公開なのです・・・。

チケットぴあで前売りが購入できます♪
電子チケットぴあ★雪に願うこと/新宿・銀座
※テアトル タイムズスクエア、銀座テアトルシネマの劇場窓口で購入すると
「特製携帯ストラップ付き前売券」が入手できるそうです。
直接窓口にいける方はそちらがいいかも。


「雪に願うこと」関連で浩市氏が各誌に掲載されますー。

B000FDFTQM メイプル 2006年 06月号 [雑誌]
集英社 2006-05-01

by G-Tools

白黒ページですが、浩市氏写真超カッコイイです!
インタビューの内容も面白いので、ぜひチェックしてください。
浩市氏、花粉症そーとーつらいみたいですねえ。
私も花粉症歴十数年なんですけど、数年前に「花粉症には乳酸菌がイイ」という情報を入手。
意識してヨーグルトとかを食べるようにしていたら、体質改善できたらしく、かなり症状がでなくなりました。
ここ数年、花粉症の薬飲まなくても乗り切れてます!
ま、個人差はあると思いますが、お悩みの方、花粉症には乳酸菌!お試しください!

5月20日発売雑誌「Sakura」


前売り券もネットで買えますー!
電子チケットぴあ★雪に願うこと/新宿・銀座

icon
icon
「雪に願うこと」 全国共通特別ご鑑賞券
icon


4月8日から北海道地区で先行公開されている「雪に願うこと」。
東京での公開日は5月20日にきまりました。
5月13日は「陽気なギャングが地球を回す」の初日なので、2週連続で映画の初日が!
両方舞台挨拶があるとしたら、2週連続で生浩市氏に会える~♪
楽しみですね!


「雪に願うこと」の公式サイトがUPされました。
こちら。

http://www.yukinega.com/

2006年初夏公開ということになってます。


東京国際映画祭、公式サイトにいろいろレポートアップされました。

http://www.tiff-jp.net/

スポーツ新聞系の関連記事一覧。
「雪に願うこと」4冠 東京国際映画祭閉幕(スポーツ報知)

http://www.yomiuri.co.jp/hochi/geinou/oct/o20051030_10.htm

かなり詳しいです。ぜひご一読を♪

東京国際映画祭 コンペティション部門 4冠達成
「雪に願うこと」が最高賞受賞!(中日スポーツ)

http://chuspo.chunichi.co.jp/00/hou/20051031/spon____hou_____000.shtml

「雪に願うこと」が大賞含む4冠達成!…東京国際映画祭(サンケイスポーツ)

http://www.sanspo.com/geino/top/gt200510/gt2005103102.html

東京国際映画祭 根岸作品が4冠(スポニチ)

http://www.sponichi.co.jp/entertainment/news/2005/10/31/04.html

「雪に願うこと」東京国際映画祭初の3冠(日刊スポーツ)

http://www.nikkansports.com/ns/entertainment/p-et-tp0-051031-0011.html

「雪に願うこと」がグランプリ(デイリースポーツ)

http://www.daily.co.jp/gossip/2005/10/31/192783.shtml

昨夜のうちに出てた記事はこちらでまとめてますー。
雪に願うこと【CLUBKS.COM】


東京国際映画祭、コンペティション部門に出品された「雪に願うこと」。
なんと!最優秀作品賞(東京サクラグランプリ)、最優秀監督賞、最優秀主演男優賞(佐藤浩市)、観客賞の4冠に輝きました!
詳しくは特設サイトで!→雪に願うこと【CLUBKS.COM】


「雪に願うこと」東京国際映画祭で上映されました。
舞台挨拶レポートなどをまとめた、特設サイトをアップしましたー!
雪に願うこと【CLUBKS.COM】


「雪に願うこと」東京国際映画祭のコンペティション部門に出品されます。
メイン上映は10月28日(金)14時55分から
VIRGIN TOHO CINEMAS六本木ヒルズ スクリーン7にて。
監督と出演者による舞台挨拶が予定されていますが、出席者は未定ですので、浩市氏の登場があるかどうか・・・?
昨年は「海猫」が特別招待作品として参加してましたが、舞台挨拶には浩市氏登場せずー!でしたので。
今年はどうかなー??
ちなみに、共演のフッキーこと吹石一恵さんは、東京国際映画祭初日(10月22日)にレッドカーペットに参加し、舞台挨拶もでる?ような感じです。
「魔界転生」のときに生フッキーのあまりの可愛さにクラクラしてしまったので、再びのフッキーとの共演、楽しみ♪


「雪に願うこと」のお披露目は東京国際映画祭のようです。
掲示板に情報いただきました♪ありがとうございます。
で、東京国際映画祭のサイト見に行って、コンペ部門のところに、「雪に願うこと」ありました!・・・浩市氏の写真もあった。
のですが、しばらくたってみてみたら、ラインナップがカミングスーンになってた・・・?
あれー?
しばらくしたら、詳細情報載ると思うので、待ちましょう~。
東京国際映画祭 公式サイト

http://www.tiff-jp.net/

なお、チケットは10月8日発売だそうです。
舞台挨拶などの詳細は不明です。


仮題だった「輓馬 ~BANBA~」ですが、正式タイトルは
「雪に願うこと」
になった模様です。
2006年新春公開らしい。
もー。待機作が多くってなにがなんだかわからん(笑)
詳細情報はこちら。

http://www.banei-keiba.or.jp/information/annai/eiga-banba-info.htm

引用
帯広競馬場を舞台とした、ばんえい競馬の小説「輓馬」の映画化が決定され、帯広ロケも 3月26日、無事終了いたしました。
ロケを東京のスタジオに移し、6月13日待望の初号試写会を実施することが決定しました。
どんな作品になったのか?2006年新春の公開が待ち遠しいばかりです。
今秋より、映画化に関するイベントや情報発信を積極的に行ってまいります。

浩市氏の新作映画情報です(って、掲示板などではかなり前から話題になってたのに反映されてなくてゴメンナサイ!)。

北海道で行われている「ばんえい競馬」を舞台にした作品で、タイトルは
「輓馬 ~BANBA~」
というそうです。
詳しくは、コチラのサイト参照です。
ばんえいトピックス
「小説:輓馬 -BANBA-」 映画化決定!!主な出演者も決まる

http://www.banei-keiba.or.jp/information/annai/eiga-banba-info.htm

製作発表
帯広ロケ映画「輓馬」制作発表
ばんえい競馬舞台 地元の人と共に

http://www.tokachi.co.jp/WEBNEWS/050209.html

エキストラの募集も行っています。
北海道近辺の方はゼヒ参加してみてください。
もしよかったらレポートもお待ちしておりますので、ヨロシクです。

「輓馬 ~BANBA~」
2006年1月公開予定
監督 根岸吉太郎
出演 伊勢谷 友介、佐藤 浩市、吹石 一恵、小泉今日子、草笛 光子、山崎  努、 椎名 桔平  ほか
原作 鳴海章
輓馬
輓馬
事業に失敗、命からがら故郷に還った男に百戦錬磨の借金取りの魔の手がせまる。よく見ろ己の姿を。男の挫折と復活をたどる北帰行!

No related posts.

Comments are closed.

関連記事 (YARPP)

関連記事はありません。